豚骨ラーメンの缶詰

ラーメンの缶詰というのはご存じですか?色々と種類がありますが
豚骨味のラーメンの缶詰もあります。これらの商品の始まりは
秋葉原でおでんの缶詰として商品化されたのが最初でヒット商品
になったため次のバージョンとして販売された物です。

最初は札幌ラーメン缶というのしかありませんでしたが今は
様々なものがあるようです。

豚骨ラーメンの缶詰は、だいたい自販機で売られ、温かいホットな
状態で食べられるようになってきています。

豚骨ラーメンの缶詰の魅力は何といってもスープではないでしょうか?
以外に本格的。また、具材も結構おいしいです。

でも麺についてはこれは実はコンニャクです。簡単に言えば糸
こんにゃくですね。これは普通の麺にすると伸びてしまうからです。
まっ、当然ではありますが(笑)

そのため麺が延びる心配がないのです。しかし以外に味もしっかりと
染みています。

大体の商品にはフォークが付いているので、そのまますぐに食べる
ことができます。

豚骨ラーメンの缶詰は、さすがにラーメン屋さんのラーメンの味には
かないませんが、小腹が空いたときのおやつ代わりや非常食にとても
重宝するのではないでしょうか?
posted by 九州豚骨ラーメン at 09:27 | ラーメン小話
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。